食いしん坊新米ママ奮闘記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保健センターとかかりつけの小児科医からすすめられた
小児眼科を得意とする眼科へ行ってきました。

子供の扱いにとても慣れた優しい女性のスタッフの方に
指示されるまま、様々な検査をしました。
傍で見ていて悲しくなるくらい、左目はことごとくどの検査もまったくできませんでした。

さほど混雑していなかったけれど眼科に着いてから2時間ほど色々な検査を受けた結果、
スタッフの方と先生からお話がありました。

検査の結果、モモタロは
”不同視性弱視”と”遠視性乱視”
だということがわかったそうです。
左目は0.08しか視力がなく、右目も0.5しか見えていないそうです。

色々詳しい説明や今後の方針などをいただいたのに、
話された結果があまりにショックなもので、
動揺していたのかほとんど耳に入ってきませんでした。
”弱視”という言葉がこだまのように頭に鳴り響いていて、
涙と鼻水がとまらなくて、モモタロには「ママどうしたの?」なんて聞かれてしまうし・・・。

今まで3年と3ヶ月、モモタロとずっと一緒にいたのにまったく気づいてあげられなかった・・・
モモタロは今までこんなにも見えてなかったんだ・・・
まだこんなに小さいのにメガネをかけなければいけないなんて・・・
こんなに小さいうちからメガネをずっとかけ続けなければいけないなんて・・・

とても落ち着いてなどいられず、前向きになんてまったく考えられませんでした。
つらいのはモモタロなんだから、私がしっかりしなければいけないのに
モモタロの横で涙が止まらなくなってしまいました。

それから二日は目がはれるくらい泣きはらしました。
親に電話をしたり、友人にメールをしたりしたけれど、
どんな言葉をもらっても、すべて否定的にしかとらえられませんでした。

そしてやっと冷静になりました。
つらいのはモモタロなのに、私がしっかりしなくてどうするの?
モモタロの視力をよくするためには今親が頑張るしかない。
近視と違って、矯正して訓練していけば視力がよくなる見込みはあると言われたんだし、
その言葉を信じて頑張っていくしかない。
と、やっと思えるようになりました。

私は怠け者だけど、モモタロのために、これから頑張ります。
先生に指示されたのは下記3点でした。
1.左目だけ(右目をかくす)で6時間過ごすこと
2.メガネをかけ続けること
3.アストロピンという目薬を週に一度右目にさすこと





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://peccolino.blog120.fc2.com/tb.php/272-0760282b

pecolino

Author:pecolino
息子とのラブラブ生活をきままに綴っていま?す。
食いしん坊なのでママのグルメ旅に息子をつきあわせてます・・・。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。